2013年7月12日金曜日

運営サポートスタッフ募集

NPO法人Offsite Dance Projectは、劇場以外のさまざまな場所でダンスを軸としたパフォーミングアーツを推進するチームです。秋から冬にかけて行うプロジェクトで、運営サポートスタッフを募集しています。パフォーミングアーツや街づくり、アート教育に関心のある方、キャリアは問いません。奮ってご応募ください。

【募集事業】
DANCE TRUCK PROJECT:2013 横浜・東京〈共同主催公演〉
 募集内容:横浜(9/5-8)、東京(10/8-10)の運営サポートスタッフ
 主催:全日本ダンストラック協会、NPO法人Offsite Dance Project
本牧アートプロジェクト2013〈主催事業〉 
 募集内容:横浜市中区本牧エリアの街を舞台とした新企画の運営サポートスタッフ
 時期:2013年8月〜12月
 主催:NPO法人Offsite Dance Project
アート教育事業〈企画連携〉
 募集内容:横浜市内の教育機関等におけるダンスの授業実施のサポートスタッフ
 時期:2013年9月〜12月
 主催:横浜市芸術文化教育プラットフォーム、スクール・オブ・ダンスプロジェクト

【応募方法】
・募集期間/メールにて随時受付
・募集人員/各プロジェクト若干名
・申込・問合せ先/NPO法人Offsite Dance Project E-mail: info@offsite-dance.jp

NPO法人Offsite Dance Project とは:
Offsite(オフサイト)は、「日常の場を離れて」の意。2008年3月結成以来、公共交通機関や近代建築、美術の建物資産、商業空間、ストリートなど、横浜を拠点に国内外の都市空間でアクセスビリティの高いパフォーマンスプロジェクトを企画・制作。身の回りのさまざまな空間や環境を作品に取り込むことで、ダンスそのものの領域や可能性を広げ、アーティストの想像力や観客の眼差しに新たな刺激となる体験をつくり出す。主な活動に、主催事業「We dance」(09年-)他、東京大田区のまちづくりNPOとの共同制作による東急多摩川線を舞台とした「多摩川劇場」(08年)、世田谷美術館との共同制作による建築と身体をテーマとした「INSIDE/OUT」(09,10,12年)、米ポートランド「TBAフェスティバル」における街を舞台とした回遊型のダンスプロジェクト(10-11年)、ベルギーと日本のアーティストによる日常空間におけるサイトスペシフィックプロジェクト「Borrowed Landscape-Yokohama(横浜借景)」(11年-)、全日本ダンストラック協会との共同制作によるモバイルの「DANCE TRUCK PROJECT」(12年-)など。2009年からアート教育事業を開始し、横浜市内の小中学校にてコンテンポラリーダンスの普及に取り組んでいる。

多田淳之介演出「再/生」ダンスバージョン出演者募集(7/23締切)

「We dance 京都2012」初演作が、多田淳之介・新演出で横浜に登場! 
 
 
出演者募集

きたまりとOffsite Dance Projectの共同プロデュースで、2014年2月『RE/PLAY(DANCE Edit.)』を急な坂スタジオにて開催します。
この作品は、多田淳之介率いる東京デスロックが2011年に発表した演劇作品『再/生』をベースに、俳優をダンサーに置き換えて関東ダンサーと創作する試みです。本作のダンスバージョンは、2011年2月きたまりディレクションの「We dance 京都2012」にて、関西ダンサー8人で初上演しました。
今回はワークショップ形式のオーディションで、出演者の振付家・ダンサーを募集します。振付家・ダンサーのキャリア・年齢・ダンスジャンルは問いません。奮ってご応募ください。

【募集概要】
1 オーディション日程:2013年8月1日(木)13:00-21:00 各90分・時間枠希望選択/会場:急な坂スタジオ スタジオ1
2 募集対象:全日程(2/7-16:急な坂スタジオ)参加可能な振付家・ダンサー
3 オーディション参加費/¥1,000(ワークショップ受講料)
4 募集期間:2013年7月1日(月)~7月23日(火)メールにて受付先着順締切
5 申込・問合せ先/NPO法人Offsite Dance Project E-mail: info@offsite-dance.jp

【公演概要】
日程:2014年2月14日(金)~16日(日) ※計3ステージ
会場:急な坂スタジオ ホール http://kyunasaka.jp/
演出:多田淳之介/振付・出演:岩渕貞太、遠田誠、きたまり、他/舞台監督:三津久/照明:岩城保/音響:泉田雄太
主催:きたまり、NPO法人Offsite Dance Project/共催:急な坂スタジオ/助成:アーツコミッション・ヨコハマ 先駆的芸術活動支援助成/制作協力:STスポット、東京デスロック

▼募集の詳細
http://www.wedance.jp/replay
▼前回公演の記録(トークセッション、レポート等)
http://www.wedance.jp/2012/forum.php

2013年2月7日木曜日

2/14-16、DANCE TRUCK PROJECT 第2弾開催!

昨年9月初開催し好評を得たトラックの後部を使用するモバイルの「DANCE TRUCK PROJECT」が、TPAMメイン会場周辺に出没。三日間異なるロケーションに駐車する4tトラックを舞台に、9組のアーティストたちがトラックの極小スペースの特異な上演状況や都市の景観からインスパイアされたパフォーマンスを展開します。夕刻から開始し、30分 程度のパフォーマンスを日替わり上演。
詳細▶ダンストラック特設サイト http://dance-truck.jp/2013/

DANCE TRUCK PROJECT vol.2
2013年2月14日[木]ー16日[土]5:55スタート
日本大通周辺(開港広場・象の鼻パーク・KAAT神奈川芸術劇場)
入場無料(スタンディング)

PROGRAM
2.14 開港広場:きたまり、白井 剛、ほうほう堂、向 雲太郎
2.15 象の鼻パーク:神村 恵、鈴木ユキオ、田中恵美理、白井 剛&東野祥子
2.16 KAAT神奈川芸術劇場:白井 剛、東野祥子、FUKAIPRODUCE羽衣/LIVE STREEMINGを予定

*出演順は未定。当日webでご案内します。
*暖かい服装でお越しください。
*荒天の場合には、会場変更の可能性があります。

〈TPAMディレクションPlus 参加プログラム〉
主催:NPO法人Offsite Dance Project、全日本ダンストラック協会、国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会
配信企画:慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Global Education Project
助成:マザーポートエリア創造活動支援事業
後援:横浜市文化観光局
協力:横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
SPECIAL THANKS to Malina Rodriguez(DANCE TRUCK, US)

お問合わせ
Dance Truck Project(全日本ダンストラック協会)
e-mail:info@dance-truck.jp
tel: 090-6346-5820
twitter: @dancetruckjp
http://www.facebook.com/DanceTruckProject

2012年8月3日金曜日

8/10-11:ワークショップ「Borrowed Landscape - Morishita studio」参加者募集中!

Borrowed Landscape Japan(BLJ)
ワークショップ「Borrowed Landscape - Morishita studio」参加者募集中!

2011年10月、ベルギーと日本のアーティストによる住宅展示場でのパフォーマンスで話題を呼んだBLJの『Borrowed Landscape-Yokohama(横浜借景)』。このプロジェクトの第2弾となる新作公演に先駆け、伝統的な日本庭園の造園技法〈借景〉の概念を用いた「Borrowed Landscape Project」の体験ワークショップを、8/10-11に森下スタジオにて開催します。

講師は、非演劇空間におけるプロジェクトを世界各国で展開するベルギー・ブリュッセル拠点のアーティストユニット「firldworks」(旧名・deepblue)の芸術監督であり、このプロジェクトのコンセプト・演出を手がけるハイネ・アヴダル&篠崎由紀子。

このワークショップでは、会場となる森下スタジオの空間や環境を観察し、それらを身体的な感覚で僅かにゆがめ、ずらし、拡張することで空間をどのように変化させることができるか、を試みます。自分自身と他者、自分たちを取り巻く身近な環境を新しい視点で捉え直すワークショップです。
経験不問、どなたでも参加できます。ご参加、お待ちしています!

【ワークショップ•ノート】
ー空間/環境にどのように身体が反応し、適応するのかを観察する。
ー空間の役割、コード、慣習を考え、その中での 自分の位置づけを考える。
ー空間にとけ込むこと、同化すること。
ー空間から浮きたつこと、異化すること。
ー演じるとき、アクションを行なっている時の状態(state)と、演じていない時の状態の比較。
ー時間のずらしかた、編集の仕方を工夫する。
ーノンヒエラルキーなアプローチ。
ー「からだの動き」だけではなく、「空間に携わっているものすべての動きを追求する。
ー偶然(つい、うっかり、なんとなく)と必然(意図的に、計算した上で)を両方取り入れる。


【ワークショップ募集概要】
日時:8月10日(金)・11日(土)19:00 - 21:30
会場:森下スタジオ(東京都江東区森下3-5-6)
参加費:5,000円(2日間通し)
講師:ハイネ・アヴダル、篠崎由紀子、BLJメンバー
定員:10名(先着順受付)
予約・お問い合わせ:E-mail: info@borrowed-landscape.jp
*件名「横浜借景WS参加希望」と明記の上、本文に「お名前(氏名・ふりがな)、連絡先(メールアドレス・電話番号)」を明記の上、お送りください。
主催:Borrowed Landscape Japan、NPO法人Offsite Dance Project
助成:公益財団法人セゾン文化財団、Norwegian art council、Flemish authorities、Norwegian Ministry of Foreign Affairs

講師紹介:
アヴダルと篠崎は、2008年から非演劇空間におけるプロジェクト「Field Works」を開始。ヨーロッパを中心に11カ国19都市の森の中や、レンタルオフィス、銀行、ホテル、アートセンターや劇場の事務局、設計事務所などで上演し、高い評価を得ている。2011年2月に横浜で日本初演した『Field Works-office』で「Borrowed Landscape Project」を着想し、共演した日本のアーティストとプロジェクトチーム「Borrowed Landscape Japan(BLJ)」を結成。

詳細・公演情報:
http://borrowed-landscape.jp/2012/

2012年7月25日水曜日

「We dance 横浜2012」:チケット予約受付中!

第5回目を迎える「We dance」。KAATが新たに開始する「KAFE9」との共同開催で、9/22-23に開催します。特設サイトもオープン!

Dance Community Forum#5 「We dance 横浜2012」
http://www.wedance.jp/2012_yokohama/

お得なパスポートを限定販売しています。ご予約はお早めに!

横浜借景#2:チケット予約受付中!

8/22-26の「Borrowed Landscape-Yokohama#2(横浜借景)」の特設サイトがオープン!オンラインチケット予約も開始しています。
http://borrowed-landscape.jp/2012/

6月開場した超高層オフィスビル・みなとみらいグランドセントラルタワーの商業モール「M/Mグランドセントラルテラス」が舞台となります。各回定員15名のパーソナルなパフォーマンス体験をお楽しみください。

DANCE TRUCK PROJECT:チケット予約受付中!

9/7-9の「DANCE TRUCK PROJECT」の特設サイト、7/10にオープンしました!
オンラインチケット予約も開始しています。
http://dance-truck.jp/ 

日替わりプログラムとなってますので、「Program」ページをご覧のうえ、お早めにお申し込みください。

サイトのカバー写真は、ポートランドの芸術祭「TBA Festival 2011」で、アトランタのNPOが企画した「DANCE TRUCK」における東野祥子さんのパフォーマンスです。日本初開催となる本公演では、港湾都市・横浜らしいロケーションも楽しめます。
お楽しみに!